軽い貧血は食べ物で改善できます。ですが貧血に悪い食べ物を食べ続けていると悪化してしまいます。

 

コーヒーなど飲み物にも気を使い貧血が進まないよう気をつけましょう。

 

鉄分不足からなる鉄欠乏性貧血は食生活に大きく左右されるんですね。なので貧血にとって悪い食べ物ばかり口にしていた場合、あっという間に貧血がひどくなってつらい症状が続々と出てくるんです。

 

貧血を予防したい、改善したいと考えているなら貧血に悪い食べ物は避けるようにして下さい。飲み物も、コーヒーをはじめあまり飲まない方が良いものが意外とありますから気をつけなければなりません。そのあたりについて詳しくまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

貧血に悪い食べ物ってなにがあるの?何を避ければ良いの?

貧血,悪い食べ物,コーヒー
貧血に悪い食べ物、それは鉄分の吸収を邪魔する成分が入った食べ物なんです。鉄欠乏性貧血は鉄分が足りていない状態なのですから、鉄分を積極的に摂取していかなければなりません。

 

ですが鉄分の吸収を邪魔する成分ばかり取っていると、なかなか体に必要な量の鉄分が入っていかないんです。

 

  • 食物繊維

便秘に効く、デトックス効果がある、ということで知られている食物繊維。便秘になると食物繊維が期待できる食品をたくさん食べる人もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし食物繊維は鉄分の吸収を邪魔してしまうので、貧血の人には向きません。

 

日本人の食生活からは食物繊維があまり摂取できないと言われているため、さほど心配することはないかと思いますが、日頃から積極的に取ろうとしている人は要注意です。ちなみに、キノコ類、豆類、穀類、海藻類にたくさん含まれてると言われているんですよ。

 

  • シュウ酸

鉄分の吸収を邪魔するシュウ酸、これはアクにある成分なんですね。なのでアクが出る食べ物によく含まれてるんです。鉄分がいっぱい含まれていて貧血に効果的と言われているほうれん草にもシュウ酸が入ってるんですよ。

 

タケノコやサツマイモ、ブロッコリー、ピーナッツ、チョコレートにもシュウ酸が入ってると言われています。ただしシュウ酸はアク抜きをすると70~80%が溶け出すので、きっちりとアク抜きをしてあるなら心配することもないでしょう。

 

それから一部では貧血に悪い食べ物として知られているフィチン酸。実はフィチン酸って、血液のミネラルバランスを整えたり血液の巡りを良くしてくれる効果があるんです。

 

参考:鉄欠乏性貧血の食事は大変?特別なメニューやレシピが必要なの?

スポンサーリンク

 

そのため最近では貧血予防や貧血改善のためにフィチン酸の摂取を勧める声も結構見かけるようになりました。フィチン酸は主に玄米から取れますので、献立に玄米を取り入れてみて下さい。

 

コーヒーがいけないのはカフェインのせい?コーヒー以外にダメな飲み物は?

貧血にはコーヒーもいけないと言われていますが、その理由は「カフェイン」にあったんです。

 

カフェインと、それからタンニンという成分も鉄分の吸収を邪魔する成分なんですね。だから貧血の人はコーヒーやお茶をたくさん飲んではいけないんです。

 

  • タンニン

「緑茶」「紅茶」「コーヒー」が挙げられます。ただし同じお茶でもほうじ茶とウーロン茶は大丈夫なので、どうしてもお茶が飲みたい時はどちらかを選ぶと良いでしょう。

 

しかしウーロン茶はカフェインが多いためカフェインのことを考えるとオススメできません。そうなるとほうじ茶が一番無難と言うことになりますね。

 

  • カフェイン

カフェインといえばコーヒーが有名。そしてタンニンでも挙げられた緑茶と紅茶にもカフェインが入ってるんです。

 

さきほどお話したほうじ茶ですが、もちろんほうじ茶にもカフェインは入っています。

 

ほうじ茶のカフェイン含有量は?妊婦や寝る前に飲んでも大丈夫?

どんな食べ物や飲み物ならOKなの?

貧血の人には「ビタミンC」と「動物性タンパク質」がオススメ。ビタミンCと動物性タンパク質は鉄分の吸収を良くしてくれるんです。ビタミンCと言えば真っ先に思い出すのが果物と野菜。

 

もっともビタミンCを多く含んでいるのは意外なことに赤ピーマンと黄ピーマンなんです!ケールや茹でたブロッコリー、キャベツやミニトマトなんかにもビタミンCが入ってますね。意外と果物より野菜の方がビタミンCを含んでいるので、どんどん野菜を食べていきましょう!

 

ですが野菜ばかり食べ続けるのもNG。どんなものであっても偏食はいけないんですね。

 

参考:アルコールを飲むと貧血になりやすい?対処法は?

 

動物性タンパク質は、お肉から取ることができます。特に多くに含まれているのが牛のモモ肉ですので、たまにはお肉も食べて下さい。それから卵にもタンパク質が含まれているため、お肉が苦手なら卵を食べるという方法もありますよ。

 

参考:カフェインアレルギーとは?コーヒーでアレルギー症状が出る可能性も!

まとめ

貧血に悪い食べ物と悪い飲み物ってこんなにあったんですね。普段はそれほど気にする必要はありませんが、貧血が重くなってきたら注意しましょう。

 

それから貧血でなくても“過剰摂取”はいけませんから同じものをたくさん食べるのはNGです。栄養バランスを考えてほどよくまんべんなく食べるのが良いんですね。

 

参考:もうやめる!?カフェイン断ちをした時の嬉しい効果まとめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう