朝、シャワーを浴びていて具合が悪くなったことはありませんか?もしかしたら原因は貧血かもしれません。朝のシャワーがいけない理由とその対策について調べてみました。

 

「朝のシャワーを浴びると具合が悪くなる」という人は意外と多くいます。でも、寝汗をかいたまま出かけるのはちょっと…なんて日もありますよね。

 

寝汗をかくと髪がどうしてもベタついてしまいますし、においも気になってしまうもの。朝のシャワーを浴びればにおいを取り除けるだけでなく、体も心もスッキリします。

 

でも、どうしても具合が悪くなってしまう、気持ち悪くなってしまうことがあるのであれば、貧血を疑ってみて下さい。もしすでに貧血と診断されているなら要注意。実は貧血と朝のシャワーって無関係ではないんです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

貧血と朝のシャワーにはいったいどんな関係があるの?

貧血 朝 シャワー 対策
入浴って意外と体力を使うこと、知っていましたか?風邪をひいてぐったりしている時や、年をとって体が思うように動かせなくなった時、入浴が厳しくなるのは体力を使うからなんです。それはシャワーでも同じで、入浴することにより酸素の消費がグンと増えて体が疲れてしまいます。

 

貧血の人にとってもともと朝は厳しい時間帯。寝起きは血行もあまり良くなく、体に十分な酸素が行き渡っていない可能性があります。

貧血の人は朝めまいがするって本当?起きられないのは低血圧だけじゃない!

そこでシャワーを浴びて酸素をたくさん消費してしまうと、もっともっと酸素が足らなくなってしまうんですね。人間が生きていくうえで酸素は絶対に必要なものですから、そのために具合が悪くなるんです。

 

どういうふうに具合が悪くなるの?対策はあるの?

貧血 朝 シャワー 対策
具合が悪くなるとは言うけど、じゃあいったいどんな症状が出てくるの?という話になりますよね。今回はよく見かける症状をわかりやすく紹介することにします。

スポンサーリンク

 

  • めまい→クラクラして立っているのがつらくなったり、目の前が暗くなったりするんです。ひどい時は倒れてしまうこともありますから気をつけて下さいね。
  • 吐き気→シャワーを浴びていると、どんどん気持ち悪くなってきます。嘔吐までする人はいないようですが決して気分の良いものではありません。
  • 動悸→いわゆる“動悸が激しくなる”ですね。ドキドキ、ドキドキ、と心臓が速く脈打つようになります。バックン、バックン、という擬音の方がしっくりくるでしょうか。
  • 息切れ→動悸がさらに激しくなっていくと息切れが起きます。苦しくなり「ハァハァ」と肩で息をするようになってしまうんです。過呼吸のような状況に陥ることもあるほど。

 

このように、貧血の人が朝のシャワーを浴びるとたくさんの危険を呼び込みます。対策としては「朝のシャワーを浴びないこと」。そしてシャワーを浴びる時には「ぬるま湯で短時間に済ませること」

 

本当は貧血の人の場合、シャワーよりも湯船に浸かってマッサージをし、血行を良くした方が良いんですよ。ただし長く温まりすぎるとのぼせてしまうので注意!なにごともほどほどが一番なんですね。

 

他にはこういう症状も!体験談をチェック!

ここで“シャワー中に具合が悪くなってしまった貧血の人の体験談”を見てみましょう。

 

「シャワーを浴びていたらいきなり息が苦しくなってきた!」この人の場合は動悸よりも先に息切れが症状として出たようです。ただシャワーを浴びているだけで、いつも通り頭を洗っている時に起こったのだとか。

 

「立っていることさえできなくなった!」あまりにひどい息切れで立っていられなくなってしまったという人。苦しすぎて立っていられない、かなり重い症状ですよね。

 

「急にめまいが起きた!」シャワーを浴びている最中、なんの前触れもなくめまいが起きた人。実はこの“前触れもなく”がとても怖いんです。転倒の可能性もあり、打ちどころが悪いと大変なことになってしまいます。

 

「腹痛と吐き気に襲われた!」なんと吐き気だけでなく腹痛まで起きたという人もいらっしゃるんです。腹痛の理由は脳貧血と言われているもので、シャワー中の急激な血圧の変動が原因なんです。

貧血がひどいとどうなる?数値はどれくらい?どんな症状が出るの?

転倒した、という体験談も多く見かけましたね。転倒して意識を失ってしまった人は、なにかしら別の症状を伴っていることが多いです。めまい、吐き気、腹痛、視界不良、シャワー中にいずれかの症状が起きたらまずは落ち着き、焦らずゆっくりとお風呂から出て下さい。

 

まとめ

安全な道を取るのであれば、貧血持ちの人は朝のシャワーを控えるのが無難です。なお、低血圧ですと朝のシャワーは反対に「良い」と考えられています。貧血の場合は朝のシャワーはダメ、低血圧の場合は朝のシャワーが良い、ということですね。

 

貧血と低血圧は似ていますが朝のシャワーに関しては正反対なんです。間違った対策をしないよう気をつけて下さいね。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう