朝、起きた時にめまいや吐き気で悩んでいませんか?ふらふらしたりぐるぐるしためまいは気分が悪いですよね。原因を見つけて、不快な症状とサヨナラできるよう頑張りましょう!

 

寝起きに具合が悪くなる人は意外とたくさんいらっしゃるんです。特にめまいと吐き気はよく耳にしますね。

 

なにかと忙しい朝にめまいと吐き気が起こると、思うように体が動かなくて大変です。仕事があるのに…家事があるのに…やらなければいけないことが多いのに…と、ついイライラしてしまいがち。

 

でも、原因を特定すれば症状を軽くできるかもしれません。原因がなくなれば症状も消えていきますから、めまいや吐き気の原因について知っていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

朝のめまいと吐き気、なにが原因なの?病気の可能性は?

朝,ままい,吐き気,ぐるぐる,原因
朝のめまいと吐き気、もっとも考えられるのが“良性発作性頭位めまい症”と呼ばれているものです。良性という文字が入っているので安心してしまいがちですがこれも立派な病気のひとつなんです。ただ命に関わったりはしませんので、そういった心配をする必要はないでしょう。

 

良性発作性頭位めまい症が朝によく起きるのは、頭が決まった位置に来るとめまいが起きるためだと言われています。それがちょうど寝ている姿勢から起き上がる瞬間なんですね。そのため“頭が決まった位置に来る”という条件を満たせば寝起きじゃなくても症状が起こるんです。

 

例えば、なんだか疲れたな~と首を後ろに傾けたり回したりした時にぐらつくようなめまいがあったり、お風呂に入っていて頭を洗っている時にくらくらっとしたり、といった感じです。

 

良性発作性頭位めまい症は比較的めまいの時間が短く、だいたい30秒から1分程度と言われています。めまいと同時に起こると怖いと言われている手足の痺れや震えなどはありませんが、吐き気がしてくるため生活に支障をきたすことも珍しくないんですね。

 

参考:回転性めまいを起こす原因は疲れ?その治し方とは!

 

良性発作性頭位めまい症の症状は本当に「めまい」と「吐き気」だけなんです。

 

良性発作性頭位めまい症の特徴はぐるぐるめまい!じゃあなぜ起こるの?

めまいと一口に言ってもいろいろありますが、良性発作性頭位めまい症ですと「回転性めまい」が起こることが多いです。回転性めまいとは「ぐるぐるめまい」のこと。

スポンサーリンク

 

自分自身がぐるぐる~と回っていたり、自分の周りにあるものがぐるぐる~っと回っている、そんなふうに感じるのが回転性めまいなんですね。回転性めまいが起きている最中に仰向けになって天井を見てみると、本当に天井がぐるぐる回って見えるんです。

 

目を閉じている時は自分がぐるぐるとまわり続けているような感覚になり、立っている時はバランス感覚を失って歩くのがつらくなったりもします。

 

吐き気を引き起こしてるのは、この回転性めまい。回転性めまいと吐き気は大抵セットで起こるんですよ。

 

良性発作性頭位めまい症の原因は耳石にあると言われています。平衡感覚を司る三半規管、ここに異物(耳石)が入り込んでしまい、それによって回転性めまいが起こるんです。

 

じゃあこの耳石はどこから来るの?という話になると、内耳の中にある前庭、ここから剥がれ落ちてしまうんですね。それが三半規管に入り込み、リンパ液の流れを邪魔するので回転性めまいという異常が起こるんです。

 

良性ならそんなに心配することはない?病院に行く必要は?

先ほども書いた通り良性ですので、命に関わる…なんてことにはなりません。ただし朝になると必ずぐるぐるしためまいと吐き気が起こるのは憂欝ですよね。

 

治療法としては抗めまい薬の服用があります。抗めまい薬は回転性めまいを抑えてくれるだけでなく、吐き気も止めてくれるので随分と楽になるでしょう。

 

良性発作性頭位めまい症は次第に慣れてきて症状を感じなくなるという特徴もあります。人によって差はありますが、2週間くらいで慣れて普通に生活を送れるようになるんですね。なので良性発作性頭位めまい症は自然治癒する病気とも言えるんです。

 

ただし長く寝起きのめまいや吐き気が続くようでしたら他の病気を考えなければいけませんので、病院へ行って検査しましょう。めまいの検査というのは意外と簡単で怖いことはありません。

 

参考:めまいの症状が寝起きに起きる時の原因とは?セルフチェックで予防?

 

耳の中を見たり、頭を傾けたり、眼球の動きを見たり、バランスを取れるかどうか調べたり、レントゲンを撮ったりというもので、痛みを感じるような検査はほとんどないのです。

 

良性発作性頭位めまい症も眼振検査でわかるため、めまいや吐き気が気になるならやはり病院に行って調べてもらうのが一番です。

 

参考:寝起きに動悸がする!?普段と違う朝の原因と動悸に対する対処法

まとめ

朝のめまいと吐き気にはこんな原因があったんですね。

 

ぐるぐるした回転性めまいは長くても3分で治まりますから、あまりひどい場合はすぐに起き上がったりせず布団の中でしばらくじっとしていると良いでしょう。

 

どんなめまいも症状が出た時は「急に動かない」「激しく動かない」のが良いんです。しばらくしてめまいが治まったらゆっくり起きて、それから朝の行動を開始するようにして下さいね。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう